• HOME
  • 事業内容
  • 九州オープンイノベーションプロジェクト研究会

九州オープンイノベーションプロジェクト研究会

 オープンイノベーションによるモノとシステムやソフトウエアが融合したソリューションビジネス(例: 自動運転)を興すため、それに不可欠なデータエコノミー、シェアリングビジネス、5Gビジネスなどのデジタルトランスフォーメーション(DX※)等を研究し、それを活用した商品・サービス等のプロジェクトを組成する九州オープンイノベーションプロジェクト研究会を開催します。
 2020年度は、政府統計や民間データ等を活用したビジネス研究会を立ち上げ、先行企業や自治体・国の機関・全国団体に加え、関心がある企業・大学等を募集し、先行事例の研究や視察会、ワークショップ等を行います。
 参加者が課題を抽出し、必要に応じ技術開発等のプロジェクトを組成し、国等の補助事業に申請等を支援します。
※データとデジタル技術を活用して、製品やサービス、ビジネスモデルを変革すること
(経産省DX推進ガイドライン)

前のページへ戻る