「機械工業振興チャレンジ研究調査成果発表会」
(JKA補助事業)のご案内

  (一財)九州オープンイノベーションセンター(KOIC)は、JKA補助事業「九州Earth戦略推進のためのオープンイノベーションによる新事業創出」を実施し、九州の企業の研究開発支援及び事業化支援を行っております。
 この度、本事業内で実施している機械工業振興チャレンジ研究調査委託機関による研究成果をモノづくりフェア2022の中で発表します。多くの皆様のご参加をお待ちしております。


日 時:令和4年10月7日(金)12:00~12:45
場 所:マリンメッセ福岡 A館2階 セミナー会場 C (福岡市博多区沖浜町7-1)
    ※天神及び博多駅から会場までは無料シャトルバスを運行しております
https://www.nikkanseibu-eve.com/mono/access.html

定 員:42名
参加料:無料
※「モノづくりフェア2022」会場への入場には来場登録が必要です。無料招待券をお持ちでない方は、モノづくりフェア2022HPで登録をお願いします。登録がない場合は有料となります)
申 込:モノづくりフェア2022 HPよりお申込み下さい。
プログラム
     ①主催者挨拶                    12:00~12:05
     ②機械工業振興チャレンジ研究調査成果発表1     12:05~12:25
      「勝手違い両開き扉の開発」
        日章工業株式会社   開発設計室  主任 井上 翔太
     ③機械工業振興チャレンジ研究調査成果発表2     12:25~12:45
       「めっき技術を応用した微量体液向け電気伝導率測定用紙媒体チップ」
        九州工業大学大学院情報工学 研究知的システム工学研究計 准教授 坂本 憲児
※10月5日(水)~7日(金)まで、「モノづくりフェア2022」A館1F展示ブース(AW-21)内において
  KOICの支援事例及び九州の企業の技術や製品等の紹介をしております。
  是非、お立ち寄りください。
https://www.nikkanseibu-eve.com/mono/exhibitor.html