社会課題解決のためのソーシャル
イノベーションプロジェクトのご案内

 持続的な成長やESG投資への対応の重要性が指摘される中で、さまざまな社会的な課題について事業を通して解決していくことは、企業価値を高めるとともに、新たな分野を切り拓くことにも繋がります。
 従来は市場として認識されていなかった分野に着目し、具体的なソーシャルビジネスの企画と実践を通して、イノベーションを起こしていくことを目指す 「社会課題解決のためのソーシャルイノベーションプロジェクト」を開講します。

 第1回・第2回については「学ぶ編」として社会課題をビジネスで解決するソーシャルビジネスについて具体的な事例とケースメソッドを通じて学びます。

 第3回~第7回については自社のCSRや社会貢献活動を事業化したいと考える企業や、ソーシャルビジネスによる起業や新規事業を検討されている方などに「実践編」として[少人数形式(30名程度)]ご参加いただき、講義とワークショップを通じて事業アイデアや事業計画のブラッシュアップを行い、ソーシャルビジネスモデルの創出と新たなソーシャルイノベーションを興していくこと、休眠預金活用事業の実行団体への申請を目的としています。





■定 員: 第1回、2回 会場 30名 WEB 100名

                  第3回以降 会場 30名

※第3回以降は別途募集いたします

※会場参加者について応募者多数の場合は先着順として、

 定員に達した場合はWEB参加をお願いすることがあります。

■参加費:無料
■会 場:一般財団法人 九州オープンイノベーションセンター 
     〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2-13-24   
■参加対象者:
 ・社会課題の解決を事業ドメインに取り込むことを検討されている企業の方
 ・ソーシャル・アントレプレナーとして新たにスタートアップを志向する方
 ・ソーシャル・ビジネスを新たに創出したい方、など
申込締切:6月28日(金)
■主催 九州オープンイノベーションセンター
■共催 一般社団法人 ユヌス・ジャパン
■後援 経済産業省 九州経済産業局、一般社団法人 九州経済連合会、

    九州商工会議所連合会、公益財団法人 九州経済調査協会、

    福岡県ベンチャービジネス支援協議会、 福岡市、EY Japan 、

    福岡地域戦略推進協会(FDC)、

    株式会社FFGベンチャービジネスパートナーズ、

    九州大学ユヌス&椎木ソーシャル・ビジネス研究センター(SBRC)  

■問合せ先

(一財)九州オープンイノベーションセンター イノベーション推進部 杉本・木原
       E-mail:info@koic.or.jp