• HOME
  • インフォメーション
  • 航空機産業の明日を担う九州地域・山口県の“匠”集団、JKAC(japan kyushu Aviation Consortium)がエアロマート名古屋 2019へ出展します

航空機産業の明日を担う九州地域・山口県の“匠”集団、JKAC(japan kyushu Aviation Consortium)がエアロマート名古屋 2019へ出展します

本年度実施している『令和元年度地域中核企業ローカルイノベーション支援事業』において、エアロマート名古屋2019へ九州地域の5社が出展します。
海外からの出展企業とのビジネスマッチング等を通じ、出展・参画企業(9社)の海外販路開拓支援を行うこととしています。

 

                    

開 催 日:令和元年9月24日(火)~26日(木)
場   所:愛知県名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール
ブース番号:E9-E11
出展企業 :株式会社エヌ.エフ.ティ(福岡)
      株式会社熊防メタル(熊本)
      株式会社中島ターレット(福岡)
      株式会社藤田ワークス(鹿児島)
      ミツワハガネ株式会社(宮崎)

【航空機部品の一貫生産に参画している企業(出展無し)】
 参画企業 :株式会社ウラノ(福岡)
      新日本非破壊検査株式会社(福岡)
      株式会社ひびき精機(山口)
      株式会社DAIKO TOOL(福岡)