• HOME
  • インフォメーション
  • 当財団メールマガジンを装う不審なメール
    (なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起について

当財団メールマガジンを装う不審なメール
(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起について

関係各位

当財団メールマガジンを装う不審なメール(なりすましメール)

に関するお詫びと注意喚起について



 当財団メールマガジンを装った第三者からの不審なメールが複数配信されている事実を確認いたしました。

 上記メールを受信された皆さまや関係する皆さまには、多大なご迷惑、ご心配をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。

 現在、事実関係について引き続き調査するとともに、二次被害や不審メールの拡散防止に努めております。

 当財団 メールマガジンを装った不審なメールには、十分に注意していただくとともに、受信された場合は、添付されたファイルやメール文中に記載のURLは開かずに、当該メールを速やかに削除していただきますよう、お願い致します。


【不審なメールの一例】

差 出 人 :攻撃者のメールアドレス

件 名  : 一般財団法人 九州オープンイノベーションセンター メールマガジン 第29号(2021.8.18)

添付ファイル:日付.zip (ZIPファイル)

本文の一例 :

添付ファイル名:日付.zip

解凍パスワード:●●●●●

以下メールの添付ファイルの解凍パスワードをお知らせします。

ご確認をお願いします。


※上記以外の類似パターンの可能性もありますので、ご注意ください。


参考:独立行政法人情報処理推進機構 セキュリティセンター

https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html