• HOME
  • インフォメーション
  • 【終了しました】2020年度 九州Earth戦略推進のためのオープンイノベーションによる新事業創出 機械工業振興チャレンジ研究調査 募集要領

【終了しました】2020年度 九州Earth戦略推進のためのオープンイノベーションによる新事業創出 機械工業振興チャレンジ研究調査 募集要領

2020年度 九州Earth戦略推進のためのオープンイノベーション による新事業創出

- 機械工業振興チャレンジ研究調査 -





1.目的

 本研究委託は、研究開発課題を持つ企業、九州域内の大学等研究機関、公設試及び産学連携推進機
関に機械工業振興チャレンジ研究調査を行うものです。この研究調査は企業との共同研究を行う実用
化研究開発テーマについて、産学フォーメーションを整え、研究会を開催し、ブラッシュアップする
ことにより、戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)等の支援制度を活用し、九州地域の産
業競争力強化へ向けて実用化・事業化を図ることを目的としております。





2.対象者

 募集対象者は、九州域内の研究開発型中堅・中小・ベンチャー企業(中小企業庁の中小企業の定義
に該当する企業)、九州域内に所在する大学・短期大学・高等専門学校(以下、「大学等」という)、独
立行政法人・地方自治体の試験研究機関(以下、「公設試」という)、及び産学連携推進機関(TLO
等含む)の研究者とします。(複数の大学等、公設試、産学連携推進機関等との共同研究も可。)

※中小企業庁の中小企業定義 :http://www.chusho.meti.go.jp/soshiki/teigi.html





3.対象となる研究開発フェーズ

 対象となる研究は、応募段階で既に産学フォーメーションが整っている等、事業化に向けた熟度が
高く本研究を通じ直ちに実用化、事業化につながる研究、又は、国の研究開発事業等への応募、採択
を目指す研究を対象とします。





4. 採択予定件数及び委託費

 5件程度 1件当たり120万円以内(消費税を含む)

※なお、 委託調査に伴って開催するブラッシュアップ研究会開催費用については、別途当財団から支出します。





5. 委託期間

 2020年7月1日(水)より2021年2月26日(金)まで





6. 募集期間

 2020年 4月1日(水) から 2020年 5月8日(金) まで





7. 対象とする研究分野

対象とする研究開発分野は、九州地域の産業競争力に向けて重要と目される地域の戦略産業分野で
下記に掲げる技術分野とし、その成果が機械工業の振興に寄与するものとします。

①クリーン分野、②医療・ヘルスケア・コスメティック分野、③農林水産業・食品分野





8. 対象となる経費

 機械工業振興チャレンジ研究調査委託費の対象となる経費は次のとおり
①実験材料費、②臨時傭役費、③その他経費(旅費等)
※ブラッシュアップ研究会開催に要する経費(旅費、謝金)は当財団から支出しますので、計上の
必要はありません。





9. 応募の方法

 詳細な募集要綱及び申請書については、下のリンク先よりダウンロードし、申請書記入の上、(一
財)九州オープンイノベーションセンター 技術振興部宛 電子メールにてご送信ください。
様式ダウンロード
・2020 機械工業振興チャレンジ研究調査 募集要綱
・2020 機械工業振興チャレンジ研究調査 申請書
送付先
・E-Mail:info@koic.or.jp





10. 委託期間終了後

 国プロジェクト等の補助金提案の際の事業管理機関は、当財団であることを条件とします。
事業化に関してサポート(事業化支援、成功報酬コーディネータの派遣)も可能です。ご相談くだ
さい。





11. 問合わせ先

 国プロジェクト等の補助金提案の際の事業管理機関は、当財団であることを条件とします。
事業化に関してサポート(事業化支援、成功報酬コーディネータの派遣)も可能です。ご相談くだ
さい。





インフォメーション

カテゴリー

アーカイブ